ブログトップ

たましふる大峯~神崎士郎 なっしょのないしょ~

tamashiful.exblog.jp

一年の半分を奈良の世界遺産大峯山頂宿坊で暮らす写真家神崎士郎が綴る日々のあれこれ。見たこと見ないこと……。

<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

d0253268_18393229.jpg

神崎士郎写真空間
OMINE2012
斗藪と参籠
tosou to sanrou
がいよいよ始まります。
会場は、浜野西にあるカフェZのカフェスペースと併設のリニュアールしたばかりのギャラリー。入り口近くでぐるっと見廻すと、カーブした壁面と斜行する縁のラインが美しい。
今回、一昨年に続いて二度めの展示。前回の、修験者と大峯・人間と自然の間にあるもの・つなぐもの、を考えた展示から、山を歩き山に籠ることによって、修験者・人間の肉眼・心象に映るままの光景を見て感じてもらう展示となりました。作品世界に流れる水の時間を体感して下さい。
写真に加えて「大峯漫画」なるものを壁に描いているので楽しんで頂けると幸いです。また27日(土)午後7時からスライド上映の「幻燈夜噺」と奈良名物の茶粥を楽しんで頂くギャラリートークも催します。御参加お待ちしています。
[PR]
by tamashifull | 2012-10-24 18:39